記事一覧

牛肉くわ焼き (鍬焼き)




◆牛肉と舞茸の鍬焼き

※ほどよい脂のある牛肉と舞茸を炒め合わせれば、
舞茸のたんぱく質分解酵素でお肉が柔らかくなります。
舞茸から出る味も、食感もバツグンです。






 ◆ くわ焼きとは (鍬焼き)

”くわやき” 【鍬焼き】 とは、田畑を耕すための農具のことで、
昔、農作業の合間に野鳥を捕まえ、使っていた鍬の上に置いて焼いて食べたことが
鍬焼きの発祥と いわれている。
鋤で焼いたとされる、”すきやき” 【鋤焼き】 も発祥は、同様とされる

両者とも、一般的には、鶏肉や鴨肉、鶉肉が使われ、甘辛い味に仕上げるのが一般的。

◆現代のくわ焼き

主に、鶏肉や鴨、鶉肉に片栗粉又は小麦粉をはたき付け
フライパンに油をしいて焼く。
八分ほど焼けたら、甘辛い鍬焼きタレを回しかけてからめる
※タレに生姜やニンニク、葱も加えることもある

参考になったら ポチっ とお願いします!!!
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

食材、料理名で検索してね

スポンサーリンク

プロフィール

がんまちゃん

Author:がんまちゃん
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

ようこそ


楽天ショップ